わきが薬はどうやって選べば良いか

 

みなさんは、わきがの薬をどうやって選んでいますか?

 

おそらく、店頭では買いにくいのでインターネットを活用して情報を集め、複数の商品を比較し、口コミを参考にしながらどれにしようか考えているのではないでしょうか。

 

しかし、こうした情報収集も限界があります。

 

わきがの悩みというのは深刻ですが、他人に知られたくない性質のものであるため、積極的な情報公開をしている方は限られています。また、口コミの情報も本当かどうか分らないし、個人の主観が強く入っていることが多いです。

 

何より体質の問題で、ある薬がAさんには効果があってもBさんには全く効果がないということが起こる可能性があるわけです。

 

そこで、ある程度の情報を集めたなら、後は実際に自分で試してみなければ、良い薬に出会うことはできないのです。

 

ただ、専門的なわきが薬は高価なため、返金保証制度を設けているのが一般的です。返金を受けられる条件をよく確認し、リスクを抑えて自分に合う商品を見つけられるように努力しましょう。

 

何にでも言えることですが、リスクゼロで良い結果に巡りあうことはまれです。ある程度の時間とお金、労力がかかるのは当たり前。それを惜しむことは、良い人生を送ることを放棄しているに等しいです。

 

わきがの薬程度で大げさな話になってしまいましたが、当サイトではラポマインの特徴をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

 

>>ラポマイン公式サイトを確認する

わきが薬・ラポマインの特徴



 

わきがの臭いでお悩みの方向けに開発された薬であるラポマインには、いくつか特徴があります。

 

なお、ラポマインは正確には「薬」ではありません。「医薬部外品」です。医薬部外品は、人体に何らかの、緩やかな改善効果をもたらすものであることが厚生労働省により認められたものです。医薬品と化粧品の間に位置づけられるものですので、薬という表現は正しくありません。

 

そもそもわきがは薬で治療できるものではありません。わきがを根本から治療しようと思うなら手術をするより他はないと言えますが、手術を受けるのはそれなりに大変です。

 

そこで、手術を受けるまでのつなぎであったり、体に傷をつけるのがイヤなので対処療法で済ませたいと思う人が、ラポマインのようなわきが対策用のクリームを活用しているという実態があるのです。

 

以下、わきが薬ラポマインの特徴についてまとめていきます。

 

臭いをおさえる仕組み

 

わきがの臭いは汗腺である「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」のうち、アポクリン汗腺から出る物質(皮脂やタンパク質)と、皮脂腺から出る皮脂が菌により分解されて生じます。

 

この汗を市販の制汗剤などでおさえようとすると、肌が自己防御作用でかえって汗や皮脂を出そうとしてしまい、長い目で見れば悪化させてしまう可能性もあります。

 

そこでわきが薬ラポマインでは肌の保湿が重要と考え、それに必要な成分を配合しています。

 

殺菌・消臭成分として「柿渋エキス」、「イソプロピルメチルフェノール」を配合して臭いを分子レベルでおさえ、「フェノールスルホン酸亜鉛」がさらに汗をおさえる役割を果たします。

 

また、シナノギやオウバク、オトギリソウなどの天然植物エキスを21種類も配合しており、これらが肌の保湿効果をもたらします。

 

多くの支持を得ている

 

ラポマインは、2015年11月に行われた「わきがケア商品に関するアンケート」にて、4部門で1位を獲得しました。その4部門とは「使ってみたい」「使いやすさ」「信頼できる商品」「効果が期待できる商品」です。

 

このアンケートは第三者機関によって行われたものですので、信頼性がありますね。

 

また、ラポマインは、2015年にモンドセレクションで銀賞を受賞しています。

 

 

1本の持つ期間

 

内容量は24gです。基本的に朝晩2回の利用を想定し、1本あたり1ヶ月〜1ヶ月半ほど利用できるというのが公式サイト内で説明されています。

 

ただし、このあたりは個人差がありますので、実際に使ってみないと分かりません。あくまでこの期間は標準的なものだということに注意してください。

 

成分

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノールの2つが有効成分として記載されています。

 

その他の成分として、次の成分が含まれていると明記されています。

セタノール
ステアリン酸
スクワラン
ポリオキシエチレンラウリルエーテル
自己乳化型モノステアリン酸グリセリル
パルミチン酸イソプロピル
ポリオキシエチレンセチルエーテル
フェノキシエタノール
メチルポリシロキサン
精製水
濃グリセリン
ソルビット液
エデト酸二ナトリウム
パラオキシ安息香酸メチル
アロエエキス

1,3-ブチレングリコール
N?アセチルチロシン
ボタンエキス
カッコンエキス
サクラ葉抽出液
ダイズエキス
モモ葉エキス
ユリエキス
アーティチョークエキス
天然ビタミンE
トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル
チャエキス
カキタンニン
乳酸ナトリウム液
オトギリソウエキス
カモミラエキス

シナノキエキス
トウキンセンカエキス
ヤグルマギクエキス
ローマカミツレエキス
オウバクエキス
コメヌカスフィンゴ糖脂質
水素添加卵黄レシチン
卵黄リゾホスファチジルコリン
テトラ2?ヘキシルデカン酸アスコルビル
メチルシロキサン網状重合体
シソエキス
ドクダミエキス
ヨモギエキス

 

価格はやや高いですが、これだけのものが含まれているなら納得ですね。

 

>>ラポマイン公式サイトを確認する

価格と返金保証制度

 

>>ラポマインの価格

 

ラポマインの単品価格は8,560円+600円(送料)+消費税ですので、トータルで9,892円となります。

 

ただし、定期購入をする場合は5,700円+消費税ですので、6,156円です。送料も無料になります。

 

一般的なわきが薬の定期購入価格は5,000円〜6,000円というのが相場ですので、やや高めな方になりますが、こうした商品は効果があるかどうかの方が重要ですので、多少高めであっても試してみるのがいいですね。

 

なお、定期コースで4回以上、継続して購入すると自動的にプラチナ会員としての扱いになります。

 

プラチナ会員になりますと、クリームの価格が定期コースの価格からさらに10%OFFになりますし、その他の商品を購入した場合、最大で30%OFFになります。また、不定期ではありますが、クーポン券をもらうことができます。

 

プラチナ会員になった場合の価格は5,700円×90%+消費税ですので、5,540円となります。

 

また、プラチナ会員になる資格を得られる4回目の注文時に「シークレットプレゼント」がもらえます。

 

 

 

>>返金保証制度

 

注文日から90日以内であれば、肌荒れなどが生じた時は返金に応じています。返金をしてもらうためにはいくつかの条件を満たさなければいけませんので注意してください。詳しくは

 

・各家庭で1回限り、初回の注文のみ
・返金の対象になるのは初回注文の1本分のみ
・クリームを返送する時の送料は自己負担。返金されるお金の振込手数料も買い手が負担。

 

これは定期コースだけでなく、都度コースで注文した場合でも適用になりますので、もし万が一、効果がなかった場合のことが心配なら、ちょっと高くなりますが都度コースで注文しておくのが良いでしょう。

 

返金の条件についてはよく確認してくださいね。

 

>>ラポマイン公式サイトを確認する